初心者でも分かる!テレHのイロハをレクチャーします!

テレHしたいけど相手がいない

 

テレHを楽しみたいけどやり方がよくわからない

 

テレHの基本とかある?みんなはどうやってテレHしてるの?

実はテレHに興味ある方は山ほどいます。

 

初心者の為のテレH講座

 

何故ならエッチというものは、様々な性癖や精神的な要素を含みますので、物理的に体と体を重ねずとも、十分に満足できる可能性がありますし、特にコンプレックスがある方などは、テレHの方が開放的になって楽しめるという方も多いものです。

 

しかし残念ながらその中で実際にテレHを楽しめている方は半分もいないでしょう。

 

その大きな理由は、冒頭にあげたような悩みがあるからです。

 

誰でも初めての事は緊張しますし

変に思われたらどうしよう?

 

上手く出来なかったらどうしよう?

っと悩み、結局は興味がありつつも手が出せないまま、悶々とした日々を送っているワケですね。

 

そこで今回は

興味はあるけどまだテレHをしたことが無い人

 

数回やったけど、上手にできないと悩んでいる方

そんな方々に向けて、テレHのやり方や、相手探しについてをレクチャーしていこうと思います!

テレHのやり方

まずテレHのやり方ですが、実際のところ細かなテクニックやコツのようなものはあります。

 

しかしまず初心者の方に関して言いたいのは

「自分の好きにやっていい。」

という事です。

 

何故なら、テレHはまず自分が楽しめないと意味が無いからです。どのようなケースでテレHを仕掛けるかは人それぞれではありますが、相手の女性が王室の方という事は無いでしょう。

 

殆どすべてが一般の女性を想定していると思います。

 

であれば、変な心配はご無用!自分の思うエッチな想像を元に、それを相手にぶつけちゃいましょう。それでダメなら、次の相手にさっさと進んでしまった方がベストだと思います!

 

では、その辺りを踏まえたうえで、テレHの時に覚えておきたいポイントをお伝えしていきましょう!

ポイント1

通常の会話もある程度は行っていく

これは特にツーショットダイヤルなど、テレHを望む人が集まる場所において多いケースなのですが、

 

「相手もテレHしたいんだから、さっさとプレイしたいだろう。」
っと考えて、スグにテレHを始めてしまう。

 

基本的には、これはNGです。

 

実はテレHというものは男性よりも女性の方が好むプレイなのですが、それは女性は

男性に比べておしゃべりがとても好き

という所に理由があります。

 

会話のスペシャリストである女性たちは、会話から性感を高める術に長けているワケですね。

 

しかし、男性と比べて性感の高まりはゆっくり進むという欠点も持っています。しかもそれには順番が重要であり、1段抜かし、2段抜かしで進んでしまうと、感じるものも感じないで終わってしまうという特性を持っています。

 

言い方を変えれば、誰しもが初対面の方には緊張や警戒心を持つと思いますが、女性に関してはそれを解かないと快感につながらないという事です。その警戒心や緊張は、おしゃべりをすることで解けていきますので、まずのそのバリアを取ろうという事です。

 

もちろんこれには個人差もあり、テレH慣れしている女性であれば、いきなりテレHを始めても十分に感じる女性がいることも確かですが

「おしゃべり」というテレHにおける前戯の存在

は必ず覚えておきましょう。

ポイント2

ハードな言葉責めプレイは諸刃の剣!

「もう濡れてんの?変態だね。」

 

「欲しいと言わないと、アソコを触らせてあげないよ。」

っと、SM的に女性を攻めて羞恥心を煽り、それでも感じてしまう女性の姿に強く性的魅力を感じる男性はひじょーーに多いのですが、実は、これらのプレイはテレHの中でも難易度は高めだったりします。

 

テレHの醍醐味は、この激しい言葉責めのプレイにあることは良く分かりますが、まず、最初の数回は「柔らかめの言葉」を使ったテレHを体験してみることをオススメします!

 

その中で、前述したような

「世間話で緊張を解くことで本プレイがやりやすくなる点」

などもわかると思いますし、女性によって好みの差があることも実感できると思います。

 

特にネットで知り合っただけの一般女性相手には難しいプレイですので、テレHに慣れた女性を対象にした方が無難でしょう。

 

どうしてもスグにハード系なプレイを楽しみたいのであれば、SM好きが集まる所で相手探しをすると良いでしょう。

 

特にSMツーショットダイヤルなどは

SMでのテレH慣れしている女性が多く集まる

ので、相手の反応も良く、楽しめることでしょう!

ポイント3

質問系のプレイはタイミングを考える

「どこが一番感じるの??」

 

「クリは起ってきた?」

テレHをする以上、相手の女性が現在どうなってるかは、非常に知りたい処ですよね。アソコが濡れてきたと言われれば、濡らしている女性を想像しやすくなり、コチラも興奮してくるのですから。

 

しかし質問系のプレイは、場面を考えなくてはなりません。

 

何故なら、質問系のプレイはタイミングを間違うと、せっかくの興奮を冷めさせてしまう可能性があるからです。

 

では一体どのタイミングが問題なのでしょう・・・。

 

それは

相手がオーガズムに向けて気持ちよくなっている時

です。

 

質問系のプレイのメリットは、エッチな雰囲気作りや、羞恥心を煽って女性の感度を高めたり、男性側が興奮度を高めるなどにありますが、デメリットは、回答に頭を使わなければならない点です。

 

例えばアナタがオナニー中で

もうイキそうって時に質問を投げかけられたらどうでしょうか?

邪魔臭く感じるませんか?イクことに集中したいと思う人は多いのではないでしょうか。

 

またココで勘違いしないで欲しいのは、オーガズム寸前は会話をしちゃいけないのか?という所です。

 

決してそんなことは無く、むしろオーガズム直前の言葉の投げかけは、興奮を高める結果になりえますが、それはあくまでも言葉の投げかけ出なくてはなりません。

 

または、「決まりきった回答」が出来る質問です。

 

例えば

「○○が感じてると俺も感じちゃうよ。」

という言葉の投げかけなら、相手は回答する必要はないので、オーガズムに集中することが出来ます。

 

また、「もうイキそう??」という質問は、一言、「うん!」と言うだけで回答できるので、これも頭を使う必要のあまりない質問と言えるでしょう。

 

こういったものであれば、問題なく使っていけるので、うまく利用してみましょう。

相手探しの基本はツーショットダイヤル

さてさて、それではテレHをする相手の「女性探しについて」です。

 

まずお伝えしなくてはならないのは、テレHをするという前提で、選択するべきツールは

ツーショットダイヤル1択

と思ってもらって構いません。

 

この辺りは当サイトを立ち上げた理由にもなっているのですが、いろいろと手を出してみた結果、テレHを狙える男女の交流ツールというものは、ツーショットダイヤルを除けばあまり無いのが現状。

 

スカイプ掲示板には未だにチャンスは転がってはいますが、いざテレHまで持ち込もうと思っても、かなり気長に探さないと難しいでしょう。

 

なので、まずはツーショットダイヤルで楽しみながら、他の媒体も並行して女性探しをしていくのが最も有効な手段と言えます。

初心者にオススメはマックス!

その中でも特に初心者向けのツーショットダイヤルは、マックスと言えるでしょう!ここでは玄人から初心者の女性まで多くの人が集まりますので、安定して楽しむことが出来ます。

 

そんなマックスの欠点としては

女性の目的が多岐にわたる点

です。

 

ワンナイト的な出会いや、大人の出会い目的の女性からのコールなども頻繁にありますので
「長々と電話したのに、よくよく聞いたら目的が違った・・・。」
なんてことが無いように、コールが繋がった後は早めに相手の目的を聞き出すことが重要になるでしょう。

初心者に最適なツーショット!
マックス

EAZY、TUBAKIにも注目!

初心者はまずはマックスで遊びながら、各々の性癖などに応じて他のツーショットダイヤルを選択していくのが王道ですが、近年は

チャットアプリがなかなかの評判

を獲得しています。

 

特に、「EAZY」や「TUBAKI」はエッチな事を目的とした女性が多くあつまるアプリで、電話だけではなく、チャットなどでもエッチな会話を楽しめるのが特徴の一つ。

 

チャットであれば女性側もハードルが低く、使いやすいというメリットがあるようです。そしてチャットに慣れた頃には、電話で男性とコミュニケーションを取るようになり、テレHなどに発展する事も多いワケですね。

 

ビデオ通話機能もあるので、お互いの興奮が高まれば、エッチな姿を見せ合いつつ、テレHを楽しむことも可能だから驚きです。

 

この辺りのチャットアプリは、今後ツーショットダイヤルに並ぶ巨頭となる可能性を秘めており、十分に期待が出来るでしょう!

次世代を感じたい方は!
人妻TSUBAKI

まとめ

今回は初心者に向けた、テレHのやり方やコツ、相手探しの方法をお伝えしてきました。

 

まだまだお伝えしたいことはありますが、重要なポイントだけをかいつまんでお伝えしたので、さらに詳しい情報を求める方は、他の記事もチェックして頂ければと思います。

 


PAGE TOP