変態性癖を持つ女性にとって最高の環境といえるのが実はツーショットダイヤル!

 

変態性癖の発散方法で困るのは女性である

 

人間だれしも性癖を持っているものですよね!一口に性癖といっても、いろんな種類があります。

巨乳・貧乳・複数プレイ・SM・コスプレ・オナニー・クンニ・ぶっかけ・フェラ・内射精・・・etc

っと、挙げれば切りがありません。

 

たまたま多くの人と被るようなものであれば、それは「性癖」とまでは言われない事もありますが、それは多数派なだけで、「性癖」であることは変わりはないワケです。

 

もし幸運なことに、マジョリティーな性癖であれば、それは普段の生活で解消することは容易いですが、ニッチな性癖の場合はどうなるか・・・。

 

その場合は、ひじょーーーに大変です!

 

ただニッチなだけで、変態扱いをされる事は免れず、後ろ指を指されることになってしまう。

女の子のおしっこが好きなんだ! → 変態!

 

女の子の脇の臭いで射精できる! → キモイ!

 

女の子の尻の穴に舌を入れたい! → 死ね!!

っとまぁ、人間扱いして貰えないこと間違いなし!

 

「何で僕みたいな人間が生まれて来てしまったのだろう。」

っと思い悩み、「父上、母上、先立つ不幸をお許し・・」っとまでは行かないまでも、一体どうしたらこの性癖解消出来んだよ!?あ!?

 

っと悶々とする日々を送る羽目になります。

それでも男はまだマシ・・・。

しかし、男であればどんな性癖であっても、

「アイツってかなり変態だよなぁぁ(笑)」

っと、(笑)付きで許されるのに対し、女性はそうはいきません。

 

ああ、オッサンにメチャメチャにされてみたい

 

ああ、ウンチしてるところを見られて罵倒されたい

 

ああ、ド変態のメス豚って言われながらオナニーしたい

っと、願望があったとしても、それを表に出すことは決して出来ず、この願望、一体どうしたらいいの・・?

 

っと思い悩み、

「絵描きになって同人漫画家になろう!」

っと、自らがそれを生み出すクリエーターと化する強者もいます。

 

しかし、多くの女性はマンガなど書けるわけもなく、悶々とする日々を送ることになるワケですねぇぇ。悲惨なり。

女性が変態で居られる場は少ない!

 

変態性癖を隠し持つ女性が集まる場所こそツーショットダイヤル

 

そんな変態性癖を持つ女性たちが集まるのが、

実はツーショットダイヤルです。

事実、コールしてくる子の何割かは、変な性癖を持っており、仲良くなれば、自らの性癖を暴露してきます。

 

実際そんな場面に立ち会った方も多いのではないでしょうか?

 

では、なぜ彼女たちはツーショットダイヤルに集まるのでしょうか。

 

それは、ツーショットダイヤルが醸し出すアンダーグラウンドな空気感と言ってよいでしょう。

 

表向きの出会いツールである婚活や合コンなど、そういった所で特殊な性癖を暴露することは難しく、そこで出会って恋仲になったとしても、既に性癖を隠して付き合っているワケで、特殊な性癖であればあるほど、カミングアウトは難しいワケです。

 

一方、ツーショットダイヤルでは、後腐れの無い大人の出会いというイメージや、エッチありきという、下的な部分を隠す気がサラサラないようなド直球なイメージがあり、その分、純情な処女のような女性には入りがたいものの、変態な女性にはむしろ、

「ワタシにはココしかない!!」

と、入りやすいどころか、ツーショットダイヤルの住人と化する人が多いのです(笑)

 

ま、よく考えたらそれは当然なことで、事実、ツーショット以外で変態的な性癖を発散できる所は皆無と言っていいでしょう。

 

しかもテレHが出来るという事で、即アポからの出会いは怖かったとしても、テレHなら安全に変態を楽しめるワケですね!

特に最近はいろんなジャンルが増えてきた!

しかも近年のツーショットダイヤルは、需要が増えてきたこともあり、

様々なジャンル分けが進んでいます!

既にSMはポピュラーになりつつあり、イメプレや変態的な性癖の人を集める番組もあったりと、バラエティに富んでるのが特徴でしょう。

 

まずはそこでテレHで楽しみ、あわよくば連絡先を交換!

 

そしてリアルで会って実際に変態プレイを楽しむというのは、ごくごく当たり前の手段になって来ています。

「普通のエッチじゃ物足りない。」

 

「どぎついテレHを楽しみたい。」

そんな人は、どんどん攻めてみると良いでしょう!

 


PAGE TOP