性欲が強くてヤバすぎる!!閉経熟女がとにかくエロい!

 

閉経熟女がエロい理由

 

閉経女性の性欲はガチ。

 

てか、ガチよりも更に強調したい場合、どんな言葉になるんだろう?

 

そんな単語を探したくなるほどに「ガチ」なのは、

閉経ヤリマンの狂った性欲

なのである!!

 

それでは、なぜ閉経した女性の性欲がハンパではないのだろうか??

 

加齢と共に性欲は落ちてきそうだし、ましてや閉経ってんじゃ、生物的に考えても不必要なわけで、性欲が強いってのはおかしくね??

 

っと疑問に思うことも多いだろう。

 

というワケで、今回はその辺りを探ってみよう!

閉経により身体的な変化がおきる!!

 

閉経による体の変化

 

基本的に性欲は、男性ホルモンと密接な関りがあるのは良く知られた事実だ。

 

男性ホルモンっと聞くと、男性にしかないのかと思われがちだが、そもそも名称が「男性ホルモン」「女性ホルモン」となっているだけで、男性であっても女性であっても、どちらのホルモンも有している。

 

もちろん、女性の場合は女性ホルモンが優位であり、男性の場合は男性ホルモンが優位となる。

 

ここまでが前提だ!

 

そして、題目にある、閉経女性に起きる身体的変化とは、加齢による女性ホルモンの減少の事なのである!!

 

実は、女性ホルモンが減少し、相対的に男性ホルモンが増えていくと、

性欲が上がってきてしまう。

そう、普段の我々のように、

 

「やりてーー。何でもいいからとにかくやりてー」

ってのが、女性にも起こりえるのだ!!

閉経により精神的な変化がおきる!

 

閉経による精神的な変化

 

変化は身体的なものだけではない、精神的なものもある。

 

それは何か?

 

閉経女性と聞いて多くの男たちが思い浮かべる事。

 

そう、

生中出しOKという事!

この事が女性にも大きく関係するのだ!!

 

生で外出しの場合、

 

多くの女性が意外と頻繁に感じる悩みは、

「生理が遅れてる・・。」

これである!!

 

生理は、体調によって頻繁に遅れるもの。

 

性行為さえなければ、何も気にすることは無く健やかに過ごせただろう。

 

しかし、生でやっていた事実があれば、

「に、妊娠してないよね・・・?」

という恐怖が付きまとう。

 

この恐怖について、我々男たちはかなり軽視しがち。

 

「ま、大丈夫だろ。」

ってんで、スグに忘れてしまう。まさに他人事だ!w

 

その点、女性たちは違う!

 

最悪は堕胎手術の為、かなりのストレスになるのである。

 

そもそも筆者の場合を言えば、なんか切ったりする治療は凄く嫌である。

 

治療と言えば薬を飲むか塗り薬くらいで、外科的な治療はどうしても怖い!!

「外出し失敗したら、チンコの先っちょをちょっと切ります。」

なんて言われた日には、セックス恐怖症となりかねない!

 

しかもだ!

 

外出しをちゃんとするかは、パートナーに委ねられている。

 

相手が失敗したら、俺のチンコの先っちょを切るっとなると、

「絶対失敗しないでよ???」

っと、何度も何度も確認してしまうのは間違いない。

 

それではムードもへったくれも無い(笑)

 

いやー、こうして考えてみると、生OKの女性たちはスゴイわな。

 

度胸が据わっていると言っていいだろう。

 

少なくとも、筆者よりは遥かに。

 

でだ!

 

そんな多大なストレスと恐怖だが、それが自身の閉経によって全て解消されるとなるとどうなる!??

 

その喜びは伊達ではなく、特にセックスは好きなものの臆病な女性ほど、えげつない反動に見舞われる傾向が強い!

 

当然ながら、閉経を機にダークサイドに堕ち、ヤリマン化する人すら出てくるのである!

生は女性にとっても・・・?

 

生セックスは女性にとっても気持ちが良い

 

キモチがイイのだ!

 

この事は意外と知られていない。

 

例えば、男性であればコンドームにより鈍化された快感を、苦々しく思う経験はあるだろう。

「生が気持ちいいのになぁぁ。」

っと単純に生を求める。

 

一方、女性だが、コンドームは自身を守る盾として存在する。

 

その結果、快感の計算式は複雑化する。

コンドーム有りの場合

ゴムによる安心感(快感度アップ)

 

ゴムによる不快感(快感度ダウン)

生の場合

生による不安感(快感度ダウン)

 

生による快感(快感度アップ)

 

このように、快感度が相殺されてしまうのだ!

 

なので、生の快感の実感は少ない。

 

しかし、閉経であれば、「生による不安感」が、100%カットされる。

 

こうして生の快感をそのまま受け取る事になるのだ!

 

この効果も非常に大きなものになる!!

3つが集まる事で・・・。

 

閉経三大要素

 

さてさて、このように閉経女性には変化がある事をお伝えしてきた。

 

その数は3つであった。

 

まとめてみよう。

  1. 閉経によるホルモンの変化とそれによる性欲の上昇
  2. 妊娠の危険が無くなる事による安心感からの感度の上昇
  3. 単純に生による快感の上昇

一つだけの理由であるなら、これほど大きな変化はなかったかもしれない。

 

だが、3つの理由が重なるのは偉大だったのだ!

 

こうして閉経女性はセックスモンスターと化すのである!!

 

これが閉経女性の性欲の秘密であるが、最後に、男側にどういったメリットを起こすのか?

 

簡単に記載していこう!

1、中出しが出来る!

言わずもがな。
このメリットは非常に大きい!
若い男の子にはわからんかもしれんが、中出しの気持ちよさは格別である。

2、セックスに至るまでが楽!

女性が性欲モンスターの場合は、互いにセックスしたいだけになる。
セフレの場合だと、ホテルで会ってホテルで解散など、
時間と金を節約できるのだ!

3、感度がよくなり、プレイが楽しくなる!

意外と重要なのがコレ。
やはり女の反応が良いとセックスは楽しい!
特に相手がイキ狂う時などは、陶酔感と共に自信が持てるようになり、
何倍も気持ちの良いセックスが可能だ!

4、調教が可能

相手の感度が良いと、様々なプレイを楽しめるだけでなく、
性的な奴隷調教にも有利だ!
アブノーマルな趣味を持つ人も、感度がイイ女だと対応してくれやすくなる!

 

っと、男側のメリットは強烈の一言だ!

 

その価値はベテランになればなるほど理解できるだろう!

 

未だに閉経女性にぶち込んだことが無い人が居たら、是非挑戦してみて貰いたいものである!

 


PAGE TOP